同和鍛造 HOME > 取り扱い材質 > 耐熱合金

このページを印刷する

PDF版の印刷はこちら

取り扱い材質

材質一覧

耐熱合金

ニッケル合金

  材質記号 相当規格 主要化学成分値(%) 一般的特性 用途例
ASTM JIS Ni Cr Mo Cu Fe その他
インコネル ※1 I-600 B166&564
UNS N06600
NCF600 76.0 15.5 - - 8.0 - 高温アルカリ・高温水の腐食に強く、1,180℃まで耐酸化性があります。 食品・苛性ソーダ・薬品・合成繊維の製造設備
I-601 B166
UNS N06601
NCF601 60.5 23.0 - - 14.4 Al 1.4 1,260℃までの高温において、耐酸化性と耐スケール剥離に優れた特徴があります。また高温で高い機械的特性をもっています。 工業加熱炉(マッフル・レトルト・バスケットなどの熱処理器具)、石油化学その他工業の製造装置、ガスタービン部品
I-625 B446&564
UNS N06625
NCF625 61.0 21.5 9.0. - 2.5 Nb+Ta 3.7 低温から1,090℃の間で、高い強度と靭性を有しており、特に疲労強度が優れています。また良好な耐酸化性に加えて、多くの腐食環境に対して優れた耐食性を示し、塩素イオンに起因する応力腐食割れは全く生じません。 化学工業製品製造設備、核融合炉設備、原子炉部品、航空宇宙機器部品、海水処理設備
I-718 B637
UNS N07718
NCF718 54.0 19.0 3.0 - 18.5 Nb+Ta 5.1
Ti 0.9
Al 0.5
高温強度と耐食性を兼ね備えた析出硬化型のNi合金で、700℃までのクリープ強度に優れています。 航空機、ガスタービン、ロケット、人工衛星、宇宙船の部品、原子炉部品、核燃料スペーサー、スプリング、熱間押出し工具
IX-750 B637
UNS N07750
NCF750 73.0 15.5 - - 7.0 Nb+Ta 1.0
Ti 2.5
Al 0.9
析出硬化型のNi-Cr合金で、耐食性とともに約700℃までの耐酸化性・引張強度・クリープラプチャー・耐ヘタリ性に優れています。 ガスタービン、ロケットエンジン部品、航空機、原子炉部品、圧力容器、耐熱スプリング、ファスナー、熱間加工工具
インコロイ ※1 I-800HT B408&564
UNS N08811
NCF800H 32.5 21.0 - - 46.0 C 0.08
Al+Ti 1.0
高温強度が大きく、浸炭、窒化、酸化に対する抵抗性が優れています。応力腐食割れ、サルファーアタック、内部酸化、スケール剥離など種々の腐食環境に対して良好な耐食性を示します。 化学・石油化学処理装置の改質炉・分解炉、マニホールド、熱処理部品(ラジアントチューブ、マッフル、レトルト等)、原子力部品
ナイモニック ※1 N-80A B637
UNS N07080
NCF80A 76.0 19.5 - - 2.0 Ti 2.4
Al 1.4
析出硬化型のNi-Cr合金で、850℃までの温度において耐食・耐酸化性とクリープラプチャー強度に優れています。 陸上・舶用内燃機関用排気バルブ、ガスタービン部品(ブレード・リング・ディスク)

材質一覧へ

Fe基合金

  材質記号 相当規格 主要化学成分値(%) 一般的特性 用途例
ASTM JIS Ni Cr Mo Cu Fe その他
耐熱鋼 SUH660 A453&638 Gr660 SUH660 25.0 14.0 1.2 - bal Ti 2.0
Mn 1.5
高温強度と耐食性に優れた析出硬化型のオーステナイト鋼であり、ジェットエンジン部品としても使用されます。 航空機エンジン、産業用タービン用各種部品(ブレード・シャフト・アフターバーナー・スプリング・特に耐熱ファスナー)
Fe基合金 NAR-AH-4 - - 11.0 23.0 - - bal N 0.2
La + Ce 0.04
B添加
高温強度およびクリープ破断強度がSUS310Sより優れています。900〜1000℃の耐高温酸化性はSUS310Sと同等以上で、組織安定性、溶接性に優れると共に、経済性もSUS310S有利です。 工業炉、熱処理炉材用金具、火力発電や化学工業における高温装置部材、自動車排ガス系部材

※1:インコネル・インコロイ・ナイモニックはスペシャルメタル社の登録商標です。

※2:NAR-AH-4は新日鐵住金株式会社の登録商標です。

※ 一部の材質に関しては、常時在庫していないものも含まれておりますので、詳しくはお問い合わせください。

材質一覧へ